Entries

識名園

さて、モノレールに乗り、ホテルに荷物を預け、さっそく識名園へやってきました。

IMG_1749.jpg

日本庭園や茶の湯の本に載っている場所が沖縄にあると知ってからというもの、「いつか行きたい」と思っていた場所です。

IMG_1748.jpg

「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として2000年に認定、とあります。
識名園・・・俗に”シチナヌウドゥン”というらしいですが、こちらは琉球王家最大の別邸で、国王一家の保養や外国使臣の接待などに利用された場所だそうです。
18世紀終わりごろに作られたとか。


入口からすぐのところのあるこの建物は番屋。

IMG_1750_20140408200414954.jpg

門番の建物です。
木の根っこが懐かしい~と昨年訪れたカンボジアを思い出しました(笑)

IMG_1751_20140408200415e83.jpg

いきなり癒されます。

       「キャッキャッ♪」 (←心の中の声)

IMG_1758.jpg

木漏れ日と鳥のさえずりが頭上から降り注いできます。


ご覧くださいな。石畳を縁取る緑。
ものすごく手入れされていますよね。

IMG_1759.jpg

大らかな雰囲気でありながら、きちんと手入れされた空間。興奮のあまりテンションが上がりまくり。
     
   「ららる~スキップ♪」
(←あくまでも心の中で)


IMG_1766.jpg

カーブを曲がると、そこに見えてきた建物・・・「御殿(うどぅん)」と書いてある。

      IMG_1768.jpg

内部も見学してきましたよ。15も部屋があった!
写真OKの大らかさがいい感じ。(公開しないけどw)

もう、想像とは全く違ったしつらいで本当にびっくりしました。

「琉球王国」って、いったいどういうものなのか、テレビドラマのイメージくらいしかなかったので、ある意味カルチャーショックでした。
炉が切ってある茶室なんてのもありました。

御殿からお庭をのぞむ。

IMG_1774_201404082004471d2.jpg

ここが琉球国・・・。
(と外国使節の気分になってみる。)

池の中央には石灰岩でできた石橋がありました。

IMG_1780.jpg

長いので「続きを読む」で。(猫あり〼。)

梅や菖蒲・・・常夏の沖縄にあって四季の花々が植えられています。

IMG_1786_20140408202542021.jpg

池に浮かぶ島につくられた六角堂。
屋根の形が中国的です。

IMG_1792.jpg

池の周りを歩きながら景色の移り変わりを楽しめる「廻遊式庭園」。
全国各地にこうした庭園はありますが、もちろんビル一つ見えず、空が広いのがスバラシイ!

IMG_1797.jpg


小高く、街を展望できる場所です。
ここに使臣を案内して、琉球王国が地図で見るような小さな国ではないということをアピールしたそうです。
確かに、ここからは海が全く見えず、大きな国のように見えますよね。

IMG_1805_20140408202546d06.jpg

外交政策って今も昔もこうしたものなのでしょうね。

この間の戦争で、この庭園も壊滅的破壊を受けたそうで、現在の姿は1975年から20年の歳月をかけて再建したものだそうです。
庭園の中には防空壕のあともひっそりと残されていました。

IMG_1807_20140408202547672.jpg

識名園、とてもよいところですね~。

IMG_1810.jpg

モノレール首里駅から車で10分くらい。

IMG_1812_20140408215518b60.jpg

梅の咲いている時期にも訪れてみたいなあ。


そして庭園をでると、

IMG_1814.jpg

可愛らしい子がお出迎え。

IMG_1817.jpg

かわいい♪

IMG_1818.jpg

N様曰く、「タビーに似てるな」

IMG_1823.jpg 

後姿は、似てるかも。。(笑)


別猫さんもやってきた。

IMG_1825.jpg 

スタスタと我が物顔で庭園内に入っていきました。

IMG_1827_20140408215552e1d.jpg 

この子たち、庭園の横の売店で、面倒を見てもらっているようですね(^^)

IMG_1831.jpg 

すっかり清々しい気分になり、識名園を後にしました。

写真 (8) 

次は首里城に向かいます(^^)/



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabiann.blog119.fc2.com/tb.php/702-678a1da4

トラックバック

コメント

[C7079]

「テンペスト」見てました~!
それまで沖縄は沖縄だったので、
琉球王国という響きにロマンを感じましたが、
遺産を実際目にすると
感動もひとしおなんですねv
首里城も楽しみ~♪
猫さん、どことなく山猫っぱい@@?


  • 2014-04-09 06:38
  • ゆぼぼ
  • URL
  • 編集

[C7080]

沖縄というより琉球王国ですね、
私、恥ずかしながらほとんど知識がありません。
もっと中国色が強いものと勝手に思ってました。
むむ~ますます行きたくなってきたなあ~。
  • 2014-04-09 09:24
  • くりひなママ
  • URL
  • 編集

[C7081]

沖縄に行かれてたんですね~。
羨ましい!
独身の頃、たまに行ったけど
もっぱらリゾート気分で、あまり史跡旧跡を見てなかったから、
改めて、こういう旅をしてみたいです~。
日本庭園のようで日本庭園じゃない、不思議な
空間ですね・・。

猫さん、可愛い~♪
ゴハン食べてる姿になんだかほっとしちゃた。

[C7082] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C7083]

わ~お帰りなったばかりと思っていたら、怒涛の更新なんですね(^O^)/
しばらくは沖縄紀行を堪能させていただけるのですね。

遅ればせながら、タビーちゃん・アンヌさん誕生日おめでとうございます♪
4歳ですか!若いですね~
この一年も元気で、ブログ読者を楽しませてくださいね(#^.^#)
  • 2014-04-09 23:24
  • きらちろママ
  • URL
  • 編集

[C7084]

いいねいいねぇ♪
そこはかとなく漂う異国情緒みたいな・・・
リフレッシュできそう!
  • 2014-04-10 05:29
  • nori
  • URL
  • 編集

[C7085]

おお〜この木の根っこ、私は鞍馬寺を思い出します。
日本寺にもそんな場所があって、鞍馬寺〜と言うてたところでした。
…にしてもいいなあ〜識名園!
なんとも不思議な情緒がありますね。
おとなの沖縄のスタートにふさわしい場所だわ〜
ああ、ねこじゃらしさんのナビで日本中を旅したい。
…ひとまず、レポを楽しみにしよう^^

[C7086] すてき~♪

おおお~ホントだ、私も以前usa様と登った鞍馬山の木の根道を思い出しました。
で、この大木からは東南アジアの遺跡みたいに仏様がこんにちわ、していそう~!ああ・・・ステキ♪
  • 2014-04-10 21:21
  • いとうとしこ
  • URL
  • 編集

[C7087]

沖縄行ったことありますが、ココは行ってないです~。
まさに琉球ですね~ステキ
うにょうにょの木の根っこ!
私もねこじゃらしさんのカンボジアレポ思い出しました♪^^
  • 2014-04-11 12:13
  • きとり
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Book Mark !

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
   

文字の大きさ

    カレンダー

    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    タビーちゃんとアンヌさん

    2010年4月5日生まれの兄妹猫です
    サイドバー
         
    タビー(短毛♂) アンヌ=マリー(長毛♀) 2匹まとめて「タビアンヌ」                 

    プロフィール

    ねこじゃらし

    Author:ねこじゃらし
    タビアンヌのお世話係6年目です。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新のコメント

    お気軽にちょこっとコメントどうぞ♪    

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    猫の本棚

    RSS    

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR