Entries

スープづくり

外の景色があまりにも寒々しいので、ほわほわ~っと、ソフトフォーカス

IMG_1065.jpg

タビーちゃんもついでにほわほわ~  

IMG_1073.jpg

    「もう ぼくたちの しゃしんは ないんだね?」

うーん、また時間がなくなっちゃったんだ・・・^^;


大雪の、真っ白な週末が続きますね・・・。


2月11日、建国記念日に戻ります。(←写真がない。)
梅のつぼみがほころびはじめていますね~。
「梅に鶯」・・・を気取っているが、キミは雀だ(笑)

IMG_1078.jpg 

紅梅の色って、いかにも2月らしくって良いですね♪


IMG_1082.jpg

さくら色もいいけど、こっちの色もすきだわ~(^.^)


さくらちゃんおひさしぶり~♪  朝っぱらから、おねむかしら~?

IMG_1116.jpg

      「なにしに きたのよ」


さくらちゃんの睡眠妨害をしに来た・・・わけではなく、お父さんにスープを作りに来たんですよ。


それはそうと、

IMG_1104.jpg 

さくらちゃん・・・
オリジナル茶碗持ってるんだ~!(やるなあ・・・w)



ここのところ、スープづいている当ブログでございます(笑)。
たまたまN様を首からぶら下げていたので、写真を撮ったのでスープ作成の経過を載せてみますね。

映画「天のしずく」。年明けに放送していたので、ご覧になった方もいらっしゃるでしょうか。
料理研究家のの辰巳芳子先生のドキュメンタリーです。
お料理に興味のある方は、ぜひご覧になってみてください。


さて、前日の晩から寸胴鍋に仕込んでおいた鶏スープ。

IMG_1092.jpg

鶏ガラ・手羽先・昆布・香味野菜を煮込んで半日経過(※セロリ等の香味野菜はいったんとりだして追加)。
飼い主は手羽先スープが昔から大好きで・・・かつては1週間に1回は手羽先を1キロくらい煮込むという魔女っぷり(笑)うひひww

そして、ここからが辰巳先生の「いのちのスープ」たる所以といえましょう。
ずばり野菜の「蒸らし炒め」。
オリーブオイルと材料をなじませ、冷たいところからじっくりとフタをして蒸らすことにより、野菜のもつうまみを引き出すのだそうです。

玉ねぎをオリーブオイルで蒸らしいため(10分)。
その後、人参をくわえて蒸らしいため(10分)。

IMG_1091.jpg

美味しくなあれと念じながらかきまぜていると、本当に野菜のうまみがじゅわーっっと出てきましたあ☆


IMG_1101.jpg

綺麗に材料を切りそろえると、本当にやさしい味になるのも料理の醍醐味だなあ、と思います。


じゃがいもを加えて蒸らし炒め(10分)
セロリを加えて蒸らし炒め(10分)

IMG_1105.jpg

なんというか、スープ作りはリラックスできますね~。

IMG_1106.jpg


お隣の鍋からスープを材料がひたひたになるくらい注いで、お野菜を柔らかく煮込んでいきます。
コトコト・・・

IMG_1108.jpg


鍋ごとバーミックスします。
ポタージュにするのも簡単、ポタージュ具合を加減できるのも優れものですね(^_-)

IMG_1110.jpg

牛乳とスープ、そして塩を加減しながら味を調整します。

少しずつ塩を加えていくと、味がぱーっと開く感じのする境界点がありますよね。
塩の力ってすごいなあ・・・(^.^)

IMG_1112.jpg

滋養たっぷりのスープが完成~。
これがお昼ご飯になるのだから、ちょっと濃い目で留めております。(手抜きじゃないよ~w)

IMG_1113.jpg

さくら家のお年寄りの評判は上々でした。
いわゆる西洋料理におけるポタージュとは一味もふた味もちがいますね、「いのちのスープ」。
バターとかが入ってないのにこのコク・うまみ(^.^)
やっぱり辰巳先生はすごいなあと思う、今日この頃です。


ちゃんとした作り方は→






関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabiann.blog119.fc2.com/tb.php/672-4904e398

トラックバック

コメント

[C6836]

おぉ、紅梅~♪
山里に住んでた時は庭に紅梅があったので
雪と紅梅で風雅な気分になったものです。
ふふ・・スープブログ、いいですね~(笑)
一気にお野菜も摂れて体にも優しいし
早速参考にします!

↓わ、ストウブ~。ワタシも先日注文したばかり!
色もグレナディンでココットの18センチ。
二人ならこれくらいで充分かな~って。
え?野田琺瑯の保存容器って直火OKなのですか?知らなかった!
  • 2014-02-16 01:33
  • とんた
  • URL
  • 編集

[C6837]

滋味だわ~♪
そう!ごきゅごきゅ飲むものに
極力バターは控えるか、なしでいいですよねん。
このスープがあったら、あとはおいしいパンと
サラダでもあれば贅沢なごちそうですね。
  • 2014-02-16 07:08
  • ゆぼぼ
  • URL
  • 編集

[C6838]

おお、ご実家にスープ作り。
えらいなあ、私は今だに実家ではご馳走されちゃってる(笑)
じっくり蒸らしながら熱を入れたら、
甘くなるでしょうね。ニンニクはいれないのかな?
いやしかし美味しそうです☆
ポップアップコンテナね〜
まだ実物みてないんですけど、ゴツくないですか?
一応候補なんですけどね〜。
  • 2014-02-16 08:17
  • くりひなママ
  • URL
  • 編集

[C6839]

ホワワンな雰囲気のタビーちゃん、素敵〜
野菜の旨味をじっくりしっかり引き出せばバターを
加えなくてもコクがあるスープが出来るんですよね。

[C6840] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6841]

わはは、鶯もどきの雀ちゃん。
流行のゴーストライターかっ!?ww
手間暇かかってるスープ、さすがですね〜♪

[C6842]

ほんわかタビーちゃんも素敵~(^_-)-☆

スープ作りは、今更ですが本格的ですね。
おいしそうですし、健康に良さそうです。
琺瑯タッパーはいいですね。
保存しておいたものを、そのまま火にかけて温められるって便利です。
  • 2014-02-16 17:57
  • きらちろママ
  • URL
  • 編集

[C6843]

わーーーぁお手間のかかったスープ!!
娘さんが作る心のこもった手作りスープ、
ご両親、うれしかったことでしょうね~♪
素敵な親孝行ですネ☆
うちの近くの公園の梅も雪にも負けず綺麗に咲いてましたー♪

[C6844] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6845]

あ、蒸らし炒めって言葉知ってるから、きっと同じ先生のスープ作ってます。
私はネギのなんちゃらだけしか作らないけど~

ストウブのお鍋いいですね~
私はあんまり料理好きでもないので、ムダになりそう(´∇`)
ウチ、冬は石油ストーブを使っているので、その上で煮込むと、
普通のお鍋でもガスと違う出来上がりになるの。
時間かかるけどね!

[C6846]

スープ、本格的ですね~。
もんのすっごく美味しそうです!!
バーミックスも、ポタージュ作るときしか使わないうえ(つまりほとんど使っていない)
どうせ潰しちゃうのだからと野菜の切り方バランバランでした。反省~(^_^;)

↓ホーローの容器も 素敵なお鍋もいいなぁ。。
私はお料理嫌いなくせにキッチン用品売り場で萌えるヒトですm(_ _)m
  • 2014-02-18 16:51
  • ガブママン
  • URL
  • 編集

[C6847] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6848] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6849]

ムムム、さくらちゃんにヤラレタぁ(^^;*
オイラの兄貴は陶芸家なのに、、、まだ、、、オイラの食事用茶碗は作ってもらってないのニャ(-.-;*)
オイラの絵皿は何枚かあるけどニャ。
オイラも兄ぃに頼もっとぉ(^0^*)/
応援☆
  • 2014-02-21 07:27
  • モモ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Book Mark !

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
   

文字の大きさ

    カレンダー

    プルダウン 降順 昇順 年別

    09月 | 2017年10月 | 11月
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    タビーちゃんとアンヌさん

    2010年4月5日生まれの兄妹猫です
    サイドバー
         
    タビー(短毛♂) アンヌ=マリー(長毛♀) 2匹まとめて「タビアンヌ」                 

    プロフィール

    ねこじゃらし

    Author:ねこじゃらし
    タビアンヌのお世話係6年目です。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新のコメント

    お気軽にちょこっとコメントどうぞ♪    

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    猫の本棚

    RSS    

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR