Entries

旅(17) 4日目 タ・プローム

タ・プロームへやってきました。
ここは、基本的には修復しない方針の遺跡です。ジャングルの中、発見当時の遺跡を偲ぶことができる・・・と、観光客には人気の遺跡。

DSCN6762.jpg

内部はこんな。

DSCN6767.jpg

ガジュマルの一種、スポアンという木だそうで。成長が著しく、もう限界に来ています。
自然の驚異。放置していては遺跡なんてあっという間になくなりますね。

ここも森の中にある遺跡だから、子供がこの木の根で、

DSCN6772.jpg

ターザンごっこして遊んでいました。

DSCN6773.jpg



血管のようにはりめぐらされた木の根っこはどうしようもなく、こうして支えることしかできないようです。

DSCN6779.jpg

こんな場所、みたことない。ここは遺跡というよりは木の根っこを見に来ているようです。

DSCN6780.jpg

のぼっちゃダメよの看板。

DSCN6781.jpg



「見て。」

DSCN6782.jpg

「このネコ(←根っこ)もスゴイ。」
Rさん、根っこを「ネコ」と発音するものだから、「ドコ!?ドコ!?」と過剰な反応をする者、約一名(笑)。


仏さまの微笑みが「ネコ」に呑みこまれて見えなくなる瞬間。

DSCN6786.jpg


「続きを読む」に続きます。


この寺院は1186年の創建で、初日に見学した「バイヨン」「象のテラス」と同時期に建てられたものです。
当時は約1キロ四方の広大な敷地のなかにあり、1万人を超す僧侶や踊り子などが住んでいたと伝えられています。碑文によると3000を超える村があったそう。

木の根に目が奪わるのですが、こうしたデヴァター(女神)の彫像ももちろん残っています。

DSCN6787.jpg



塔の内部から空を見上げたところ。
強い光が石の隙間から差し込んできます。

DSCN6790.jpg

内部の壁には、転々と穴があいていました。
これは・・・銃弾?

DSCN6805.jpg

「ちがいます。この穴には宝石が埋め込まれていたといわれています。しっくいで白く壁は塗られて、宝石でキラキラしていたと・・・。もうドロボウに全部とられちゃいましたネ(笑)。」

白い壁に宝石、差し込む光でキラキラ・・・。
ここはアンコール朝で隆盛を極めたジャヤヴァルマン7世が母の菩提を弔うために建立した寺院。あながち伝説ではないかも・・・。


蓮の花を持ち、穏やかに微笑む像。どことなく、日本の「百済観音」に似ているように思いました。

DSCN6809.jpg


「見て。」

DSCN6812.jpg

「お尻、お尻。(笑)」
ここでは、ダイナミックなお尻の光景もみられます(笑)。


中央祠堂のあたりは、まだデヴァターが綺麗に残っていますよ。

DSCN6815.jpg

そのすぐそばまで、スポアンの木が迫ってきていますが・・・。

DSCN6818.jpg

私たちが訪れた時間帯(昼イチ)は、個人で来ている欧米人が多かったですね。
撮影スポットがわりと点在しているから、団体でやってくるとちょっと混み合うかもしれません。
ご旅行の際は、少人数ツアーでどうぞ(^^)


タ・プロームといえば、映画『トゥーム・レイダー』や『トゥ・ブラザーズ』の舞台となったところだそうです。映画を観てから訪れるのも面白そうですね。
『トゥーム・レイダー』で主演のアンジェリーナ・ジョリー、今はUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の特使になっていました。撮影でカンボジアに訪れたのがきっかけなんですって~。

DSCN6820.jpg

ここへ来ると、遺跡だけじゃなくていろんなことを感じるんだろうな。

DSCN6821.jpg

お兄さん、宮島にも来たことがあるんですね?


「ここは、木の根っこ大丈夫なところ。」

DSCN6832.jpg


遺跡のお掃除(ペットボトルなどを集めている)している子どもたちが遠くに見えます。

DSCN6840.jpg

ぶらぶらと次の遺跡までの道を歩いていると、
「オネーサン!1ドル~買って!買って!」と女の子がついてきました。
根負けして買う友人T。

「買う! 買う!  ・・・だから、いっしょに写真撮って~♪」

DSCN6843.jpg

というわけで。
みんなでピースの記念撮影しました。とてもいい笑顔です。

木の根っこのような、社会の闇には呑みこまれずに、これからもいつまでも笑顔で・・・。



関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tabiann.blog119.fc2.com/tb.php/575-8b0e48a4

トラックバック

コメント

[C6064]

自然の驚異!
ネコとのコラボ!!
すごいですね~@@
パワースポットって感じ。。。
  • 2013-09-11 06:00
  • youbobo
  • URL
  • 編集

[C6065]

根っこが溶けてるみたいで柔らかそう。
少しずつ少しずつ飲み込まれてるんでしょうね。
白い壁に宝石が!
素朴な遺跡のイメージがあったけど、豪華だったのね!

[C6066]

@@ネコすごーーーーい!!!
これ見るだけでも面白いし価値がありそうですねー
まさに自然の驚異だわー
お尻に笑いました!!
  • 2013-09-11 08:46
  • きとり
  • URL
  • 編集

[C6067]

すごいネコ、いや、根っこだね〜。
なんか、生き物のようだ(生き物か・・)。
友人Tさん、猛暑なのに完全防護服ですね(^^)

[C6068]

うわ〜ダイナミック〜
これもまた自然の姿、圧倒されますね。
最後の一文に大きくうなずきました(^^)

[C6069]

タイムマシンがあったなら〜
創建当時の、真っ白で宝石キラキラな寺院が見られたものを〜(笑)
ネコ、すごいですね、なんか怖い。
なにもかも飲み込んでしまいそう。
  • 2013-09-11 13:54
  • くりひなママ
  • URL
  • 編集

[C6070]

どのネコ(笑)も凄いですね!!
ネコだけでも、かなり見応え十分な気がします(*^▽^*)
根っこって、地中に張り巡らされて、伸ばせる場所がなくなると、
地上に張り切って出てきてしまうものなんですね(@_@)
遺跡にまで浸食しちゃって、いずれ根っこの中の
仏さまのように、根っこに飲まれちゃうのかな・・・。
せっかくの素晴らしい遺跡なのに、もしそうだとしたら、
それはちょっと悲しいかも。
でも、それも自然の流れなのかな・・・。

[C6071]

根っこすごいですね~~!!
写真で見ると、これも建築物??って思っちゃいます(^_^;)
古き文明もこうして自然に飲み込まれていく・・。
歴史はその繰り返しなのかもしれませんね。
  • 2013-09-11 23:39
  • しまぺんぎん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Book Mark !

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
   

文字の大きさ

    カレンダー

    プルダウン 降順 昇順 年別

    07月 | 2017年08月 | 09月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    タビーちゃんとアンヌさん

    2010年4月5日生まれの兄妹猫です
    サイドバー
         
    タビー(短毛♂) アンヌ=マリー(長毛♀) 2匹まとめて「タビアンヌ」                 

    プロフィール

    ねこじゃらし

    Author:ねこじゃらし
    タビアンヌのお世話係6年目です。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新のコメント

    お気軽にちょこっとコメントどうぞ♪    

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    猫の本棚

    RSS    

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR