Entries

飲み師の切り絵

「断捨離」をしていてつくづく思うのは、「形あるもの」で本当に必要なものなどほとんどないなあ、ということです。だから「旅」とか「料理」とか「音楽」とか、どちらかといえば、形の残らないものが好きなのですが、「手仕事」がすぐれたものや、理屈を超えてて「大好き」なものというものだけが、ずっと手元に残っています。今回、ブログを通じてお知り合いになった、ねこ大好きな「飲み師」の方々へ、お礼兼ねて「お誕生日プレ...

忘我

連休3日目(←自分ルールで勝手に大型連休化w)の月曜日は仕事でした。午前中は「月曜日」で昼過ぎからは「金曜日」的な感覚の一日。(最近、こうした飛び石連休って珍しいから新鮮でした。) お天気は下り坂で雨でしたが、今日の写真は晴れの日のベランダです。(なぜベランダにカーペットか、はスルーでお願いします。)なんといっても、「連休」ですから(笑)。タビーちゃん気持ち良くてゴロゴロ~♪我を忘れてヘソ天~♪...

連休の、ねこ・猫・ネコ展

連休二日目・日曜日はよいお天気で汗ばむくらいでしたね~。こんな日にはお外でカリカリピクニック♪めずらしくアンヌさんが鍛えてます。打倒・タビーちゃん?!さて、この日はすこし早起きして、こちらへ行ってまいりました♪  松濤美術館のリニューアル記念特別展♪開館と同時くらいに入りましたが、そこそこお客様がいらしたのにはびっくり。この展覧会、古今東西を問わず、とにかく猫をモチーフとした展覧会で、ブロンズ製...

ふたりそろって

おちび時代☆生まれてからずっと、バシャバシャ と常に激写されていたせいか、カメラにだけは、慣れてます。目線を引き寄せる努力なくして、目線くれることが多いです(笑)☆久々に参加してみました☆  ♫ よろしくお願いしまーす ♪    ...

熱烈抱擁情景!

みなさんこんにちは。本日の記事は、純潔にして素朴な猫愛好家にとっては刺激が強すぎることをご了承くださいませ。※また、若干おかしなテンションなのは連休前に免じてお許しくだされ。 ↑ 刺激を和らげるための演出のっけから   どどーん!!熱い抱擁なう。  ↑ 和らげる演出、と・・・。~オープニング~(15秒)「この物語は、東西冷戦の波にのまれながらも、果敢に生きた父を持つタビー(4さい・♂)と、 スコットラ...

ググってみよう。

さて、「野良!?」と思しきこの父猫でありますが・・・、(心の準備をお願いします。)   なんと、当初は   アメリカン・ショートヘア と       ロシアンブルー のミックスというふれこみだったのだ!wわたしらも当初は、「スコとアメショのミックスの子ねこ、飼い主さん探し中なんだって☆貰って~♪」という妹の甘言につられてタビアンヌに会いにいったのです。(その時父の姿はなし)半年ほどしてから、ひょんな...

父は野良!?

タビアンヌ母。まごうことなき、スコお嬢様です。 そして、 「これが父・・・」と差し出された一枚の写真は(データですが)・・・           !!見れば見るほど味わいのある面がまえ(面長・・・)。何やら日本猫離れした、しかし妙に庶民的な黒×白さんなのでした(何気に腹毛が長いw)☆久々に参加してみました☆  ♫ よろしくお願いしまーす ♪    ...

母はスコ。

タビアンヌの生い立ち、ならびに「うちの子」になるに至ったエピソード特集を、毎年くどいほどやっているのですがwやはり・・・見てくれが見てくれなだけに、まさかうちのやつらが「スコティッシュフォールドの末裔」だとは俄かに読者の皆様も信じがたいようですな。 ↓タビアンヌの母です。あどけない少女のような母。そして、そんな母の妊娠中の姿です。このお腹の中には、タビーちゃん・アンヌさん・さくらちゃん・マコト君と...

スコティッシュフォールド!

昨日の写真、こんどはタビーちゃん(4さい・♂)をトリミングしてみました。          ↓   「タビーちゃん、スコみたい!」というコメントをいただきましたが、実はタビーちゃんは「知る人ぞ知る事実」、スコティッシュフォールド の末裔・・・のキジシロです。      「ぼくちん・・・」貴族の出であることが自慢の義理の姉(4さい・♀)にビンタを張られている貧しい弟の図なんちゃって。さてさて、女子っぽ...

どっちやねん。

なぐり合ってました。アンヌさんの表情がイイので(あと、タビーちゃんの耳w)、トリミングしてみたりして。アンヌさん、珍しくフーッ! と怒りをあらわにしていたのですが、その3秒後には        ラブラブ。えーっと・・・「思い切りキレると、スッキリする。」という理解でよろしいでしょうか・・・(笑)☆久々に参加してみました☆  ♫ よろしくお願いしまーす ♪    ...

猫に真珠

タビーちゃんてば、わりかし可愛らしい顔立ちなので、女の子としても十分やっていける(?)かな、とネックレスをぐるぐる巻きにしてみたのですが(↓ コットンパールなので装着感軽し)なんだかトゲトゲの首輪着用のブルドッグみたいです。これはちょっと女子っぽいかしらと思ったんだけど、どうみても野球選手がゲルマニウムネックレス巻いてる的な?筋肉のせいかな~・・・。タビーちゃん、人間だったらスポーツジムのインスト...

ついんず

「せまいわが家」ということもありまして、基本的にはこの2匹、4いつでもどこでも常に至近距離にいることが多いです。時にはプロレスもくりひろげられます。アンヌさんがたいてい劣勢ですが、この日はなかなか頑張るアンヌさん(4さい・♀)自慢の中途半端な”中毛”(お腹とほほ毛だけ長毛ゆえ)もぼさぼさ。   「せみろんぐは すたいりんぐが むずかしいなの」すがるタビー(4さい・♂)に    「尻ません!」...

癒し係長

先日の沖縄でお買いもの(これだけ)。壺屋やちむん通りでたまたま一軒だけ空いていたお店で求めた蓋置です。芭蕉の柄♪このように使うのですが本来は筒状になっているものなのですが、それでは需要が少ない!と、この蓋置は底があるのです・・・。ぐい呑みとしてお使いください、ですって(^.^)1年前にITさんから沖縄のお土産にもらった「棒」。ハイビスカスの枝木でした。ようやくこの春芽吹いてきたので、植え替えをしてみたり...

花瓶で猫草

無印良品の猫草1パックを3分の1に分割して栽培する方法、実践しています。花瓶にぐいぐいと押し込めてみたところ、いい感じに発芽しました。↑ の広口のものと、↓ の球状のものを交互に栽培しています。アンヌさんしか猫草を食べないので、これくらいの量がちょうど!巨大植木鉢で栽培していたもの(→☆)よりも、ずっとフレッシュで繊細な味わいだと思われます。まるで芽葱、のような?(今までは生で青ネギをバリボリ、的な?...

情けないたそがれ

じゃらしの柄を手向けてみました。透明アクリルの柄も大好きみたいで、「情けな顔」で大暴れ!(大暴れ中の写真はまたの機会に・・・。)またタビーちゃんの「いいお顔」(?)が撮れました。 『ハンケチを かみしめながら むせび泣く』...

長年の謎なのですが 猫が片手だけこう、伸ばしているのはなぜなんでしょうか?なんでしょう、こう、「腕枕」の延長線上の行動なのかな?誰か教えて~。...

情けな顔

 一所懸命であっても情けないお顔。...

旅の終わりに

沖縄旅行、最終記事です(↓に連続してUP) そろそろ、帰りの飛行機の時間です。しっかりモノレールも先頭車両にるんるんと乗車♪そういえば、沖縄だというのに庭園ばかりで海を見ていない。というわけでやってきたのは、こちら那覇空港のお隣の島、瀬長島。海です!飛行機です!向こうには滑走路が見えます。「那覇空港 一番近い海」で検索したらヒットしたのがこちら瀬長島。以前、「沖縄 温泉」で検索したときにもヒットし...

福州園

モノレール「県庁前」から、松山通りをずんずん歩くと見えてくるのが福州園。中国式の庭園です。芭蕉の木。中国風の庭園も日本庭園に負けず劣らず素敵です。何を隠そう、小学生のころは中国庭園にハマっていたわたし・・・。この門なんてたまりません♪再び心の声、「きゃっほう♪」です(笑)。シアワセ。桃源郷。みなさまは、どの庭園がお好み?いずれ菖蒲か杜若。...

やちむん通り

壺屋やちむん通り。朝早いせいか、だーーれもいませんよ。お店も閉まっていますが、この通りにはご覧のようなオシャレショップから人間国宝の作品を扱うお店まで、  すてきな壺屋焼のお店がたくさん!買い物に来たわけではないので、街並みをみられただけで満足です。またしても猫が・・・(笑)長毛黒猫ちゃんがのしのしとカメラを構えたわたしのもとにやってきました。「続きを読む」につづく...

国際通りの猫

沖縄2日目。 まちぐぁーを通ってやちむん通りまで散策しますよ。朝の国際通り。日曜日の朝(9時ごろ)ですが・・・静かですねえ~。さっそく猫発見。うーむ・・・またしてもうちの猫と同系統・・・(笑)かわいいです。しばし猫と戯れました。「続きを読む」につづく...

首里城

※このままでは、24時間滞在旅行記事が1か月がかりで更新することになりそうな気配なので、まとめてUPします。首里城公園です。守礼門。「守禮之邦」と書いてあります。「琉球は礼節を重んずる国である」とまずは外国使節へのメッセージ?独立国の琉球国としての立ち位置。なかなか大変な状況だったのではないでしょうか。そして歓会門。中国皇帝の使者「冊封使」への歓迎の意が込められています。屋根の上には鳩さんがいました。...

識名園

さて、モノレールに乗り、ホテルに荷物を預け、さっそく識名園へやってきました。日本庭園や茶の湯の本に載っている場所が沖縄にあると知ってからというもの、「いつか行きたい」と思っていた場所です。「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として2000年に認定、とあります。識名園・・・俗に”シチナヌウドゥン”というらしいですが、こちらは琉球王家最大の別邸で、国王一家の保養や外国使臣の接待などに利用された場所だそうです。...

4歳のお誕生日に

季節はずれの寒い4月最初の休日となりましたね~。金曜日、にわか雨が上がったあとの夕焼けはとっても綺麗でした。さてタビアン、4月5日(土)に4歳を迎えました。これは去年の4月5日の写真ですが・・・。見た目は、あまり変わってないかな?こちらは蘭の花のつぼみです。今年はピンクの蘭が同じように蕾をつけ、同じ日に咲きました。みんな健康で変わらずこの日を迎えられました(^^) それだけで感謝です☆飼い主はこの土日...

Appendix

Book Mark !

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
   

文字の大きさ

    カレンダー

    プルダウン 降順 昇順 年別

    03月 | 2014年04月 | 05月
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -


    タビーちゃんとアンヌさん

    2010年4月5日生まれの兄妹猫です
    サイドバー
         
    タビー(短毛♂) アンヌ=マリー(長毛♀) 2匹まとめて「タビアンヌ」                 

    プロフィール

    ねこじゃらし

    Author:ねこじゃらし
    タビアンヌのお世話係6年目です。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新のコメント

    お気軽にちょこっとコメントどうぞ♪    

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    猫の本棚

    RSS    

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR