Entries

写真って難しい

夏至過ぎたころ。いつまでも外が明るいって楽しいですね。 タビアンヌにベランダの楽しさを教えてもらった飼い主。風にのって、いろんな音が聞こえてきます。そうそう、そして、カメラを手にして何かを撮っていると、すごくリラックスできるんですね。(これも新たな発見。)いつも同じように見える写真だけど・・・、 今日は、とても夕暮れが綺麗でした。 この青い色の中にいるタビアンヌを撮影したいのですが、背...

毛づくろい

この季節にしてはめずらしく、2匹の距離が近いです。まるで仲のよい兄妹のように、毛づくろいをしあう2匹なのでありました。毛づくろい終了後。タビーちゃんの後頭部に注目してください。アンヌさんの毛づくろいの成果です。ハネてるよ。この日は一日、ずっとこんな風な髪型で過ごしたタビーちゃんなのでした。気が付いていないのかな?...

配置転換。

飼い主、うっかりしているうちに、「うちの子記念日」=「ブログ開始日」がとうの昔に過ぎ去っていたことに今日気が付きました。(「記念日」苦手なんです~)えっと、3年経過しました・・・。1000日以上、いっしょに暮らし、記事を1000回近く更新したわけです・・・? (@_@)その間、平和な中にもさまざまなことがありました。理由あって、(←知る人ぞ知る理由)家じゅうの布団や敷物の類の新陳代謝が活発で、様変わりした我が家...

小首傾げて。

休日の朝、アンヌさんが窓辺にたたずんでおりました。曇った日は、空を見上げてもまぶしくないようで。ふしぎと廊下も今日は静か。じーっとこんな風に外を見ている猫・・・。そりゃ、外から見たらどんなふうだろう、って確認したくなるのが人情ってもんです。じいっと飼い主を、不思議そうにみていました(^。^)6月もあと残りわずか。一年の半分、タビアンヌも元気に過ごせてよかったね(^。^)今年も茅の輪、くぐっとかなきゃ~(^。^...

条件反射で「ぐらびあ~」

旅行から帰ったら、なんだかタビーちゃんの表情が大人びてるのです。まあ、気のせいでしたけどね・・・。(知能が増したとか、そういう事実はないと思う。)アンヌさんはもちろん変化もなく、マイペースなご様子。カメラを向けると、条件反射で開く習性(?)も、健在です。    「ぐらびあ~ なの」時を置いて、レッツ撮影!ほら・・・。すぐにお腹を見せてくれます。若干、きわどいアングルより撮影!フォトコン、タビーちゃ...

蘭の植え替え終了

爽やかな梅雨の晴れ間(ってほど梅雨らしくないけど)予定通り、胡蝶蘭の植え替えを完了。植え替えは、水苔で行いました。園芸ブログではないので、詳しくは省略ですが、ニュージーランド産の水苔が栄養分豊富でよろしいようですよ(←この情報、誰に向かって発信しているのか・・・)。前の晩から、ゴミ袋の中で水苔を水で戻し、十分に柔らかくして・・・。ぐるぐる巻きになっている蘭の根をほぐして整理して、水苔でつつみ・・・...

胡・蝶・蘭

ざあざあ降りの雨もやみ、久方ぶりのベランダで、空を見上げるアンヌさん。濁流だーなんだーかんだーの報道ばかりで、ともすれば雨、ヤだなあ、と思いがちですが、わたしが今日目にした風景は、実に豊かに、美しく潤った田んぼのきらめきでありました。恵みの雨。なんだか落ち着くのは農耕民族のDNAのせいなのかな。明日は、タビアンヌ地方は晴れの予報。3匹(含む飼い主)は、ベランダで遊ぶ予定。夜のベランダは、風も涼やか。...

鳩のお菓子

ぼや~・・・。ぐったりするにはまだ早いですよ。さて、タビアンヌだけじゃなくて、飼い主も、鎌倉の銘菓豊島屋の「小鳩豆楽」をいただきました(^^)大・大・大好きなお干菓子です鎌倉も、長い間訪れてないです~。行きたいなあ~。なんだか、毎日があっという間に過ぎてゆきます。うー、とりあえず、早く休日になあれ~(ぐっすりねむりたい。)...

タビアンヌのお食事

以前、popuriさんから頂いた、「ブリーダー専用」のウェットフードパウチ。おいしそうです!(お醤油をかければ私でも・・・?)真剣なまなざしで見守る2匹。丸顔のタビーちゃんは、顔芸で細面に。空腹ぶりをアピールです。食いつきが違う! タビーちゃんの食べているご飯台、もともとは花台です。2匹とも、一瞬でぺろり!とてもよいフードです。 この2匹、ごはんを残したこと、いままでの猫生でほとんどないのですけ...

ベランダ光景

タビアンヌは毎日、同じようにご機嫌な朝。昨年の今頃は、飼い主は「早起き」をして、はた迷惑なくらい朝から気合を入れていたけれど、今年はそうでもありません・・・(笑)。でも、夏に早起きしないのは実にもったいない。明日からはまた早く起きようっと。ベランダで溝に埋まる姿。この時期ならではです。ひんやりしています。揃えた手と、足・・・♪そしてアンヌさんのこの髪型が、とても好きです・・・♪↑ 何気に植木鉢にぺっと...

お土産。

そういえば、今回の旅行でのお買い物について、触れてなかったですね。ときはまさに、「ザ・グレート・シンガポール・セール(GSS)」、ですよね♪GSS・・・。お買いもの好きにはたまらない(?)、年に一度のセール期間!憧れのハイブランドにも掘り出し物がざっくざく、というステキなイベントなのです。なのに、飼い主が今回買ったものといえば、アラブ・ストリートで値切りまくって手に入れた、カシミヤストール数枚だけ...

やっと旅も終わり

長らく続いた旅レポ(途中から疲れてレポしてないけど・・・)もようやく終わりです。アラブ・ストリート、ブギスにきました。ここに来るのは3度目か4度目か。シンガポールを訪れるたびに毎回立ち寄ります。雰囲気が楽しく、物価も安く、空が広いから。こちらはモスク。近くにはマレー・ヘリテージ・センター(博物館)もあります。昔、公邸だったのかな?マレー半島の建物、好きだわ(#^.^#)ブギスの街並み。もっとアラブっぽい...

カトンの素敵な街並みと。

ま、まだまだ旅行記が続く。。。もう完全に飼い主の備忘録になってますが~。今回の旅のテーマは、「プラナカン」です。「プラナカン」・・・。主に貿易などで財をなした中国系と現地のマレー系(イスラム系ではない)を祖先に持つ人々のことをいうそうです。プラナカン好みのやきもの。可愛いパステルカラー♪マラッカでも骨董市をいろいろ見たけれど、やはりアンティークは色合いも淡く、仕事も細かくてステキでした。シンガポー...

馬六甲。

旅ブログ、飽きてきた…けど、まだまだいける!というあなたがたのために。    「素敵な街、マラッカ」を、別の視点からお伝えします。看板をご覧ください。「馬六甲 開闢751年」とありますが・・・。歴史的背景は各自お調べください。ここで問題にしたいのは「馬六甲」です。馬六甲、うまろっこう、まろっこー、まらっか・・・、マラッカか!!飼い主、この「馬六甲」がいたく気に入り、滞在中はすべてマラッカのことを「うま...

シンガポール植物園

留守番中は、蛇口に特にご執心だったようです。シッターさんのこと、タビアンヌも大好きだったみたいですね。危険な遊びも。  さて、旅ブログも飽きてきたころだと思います(私も飽きました・・・)。シンガポール植物園へ行きました。広大な植物園、まともに散策したら半日くらいはゆうにかかりそうです。お目当ては洋ラン。たくさんの蘭をみてきました。至福。。。蚊にたくさん刺されました。Danger! デング熱。...

マラッカの猫(5)

 どれだけねこがいるんだろう・・・と思っていたら、犬もいました。 ちょうど段差を枕に。こんなところにも猫が。 みんな綺麗な子です。 細面さんが多いですね。 ・・・シンガプーラ?都会へ戻ってきました。 マリーナ・ベイ・サンズ。いやはや派手です。泊まったのはこちら。このホテルも、いいホテルでしたよ~(欧米のビジネスマンが多かったですが・・・) ...

マラッカの猫(4)

赤道直下の国の暑さは、散策には向いていません。十分歩ける距離なのですが、トライショーに乗ってみました。 トライショー・・・花飾りで装飾された人力自転車です。狭い道をすいすい雨が降ったわけでなく、水道管が破裂して水浸しの中心部を通り、「ヒーレン通り」にあるホテルに向かいます。別名「億万長者通り」といわれ、巨万の富を築いたプラナカンたちの豪邸が立ち並んでいたそうです。今は、ショップやホテルに改装さ...

マラッカの猫(3)

さあ、そろそろ観光しましょうか。小高い丘を登ります。 色、とりどり。ほんの少し上るだけで、海が見えます。マラッカ海峡・・・かな?こちらはセントポール教会跡。ポルトガル支配時代(15、6世紀?)のものだそうです。ここは、ご存知フランシスコ・ザビエルのゆかりの・・・、あ! カリカリ?!なんでこんなところに・・・(@_@)!絵描きのおじさんの飼い猫だそうです(※奥の三毛ちゃんのヘッドホンは無音です)。スリム...

マラッカの猫(2)

とある博物館の前またもやねこさんが・・・。三毛ちゃん。              「あっつ~」スタスタと中にはいっていきました・・・。そして振り向けばまた別のねこが、パリポリとスナックを食べていました。まゆげ猫ちゃんです(@_@)まだ子猫みたい。お、美味しそうに食べてるね・・・。    「おれもくいてえ」大人猫が近づきますが、撃退されました。一猫去って、また一猫。さっきの三毛ちゃんと同じような、淡いブ...

マラッカの猫(1)

バスターミナル Golden Complex 朝7時。まだ仄明るいくらいです。このあたりは夜明けが日本に比べると遅いようです。 (ご参考) 6月上旬の日の出時刻  東京 4:25  シンガポール 7:57  マラッカ 8:02なのに暑くて、寒さが苦手で寝坊な私には嬉しい感じ♪このあたりの猫さんたち、日本の猫よりは寝坊なのかな。豪華バスはこちら。このバスで約4時間の旅です。シンガポールが小さい国なので(東京23区くらい)、つ...

到着の日、留守番初日のタビアンヌ

お昼の便に乗り、夕方に到着。宿泊先はこちら、ラッフルズホテルのお隣の、フェアモントホテルです。このホテルはシティ・ホール駅直結。シンガポールは土砂降りのスコールも多いですから、この立地は旅するうえで至便でした。室内も快適で、窓からラッフルズホテルが見下ろせましたよ。広大な敷地~!シンガポールは5、6年ぶり?でしたが、街並みはずいぶん変わっていました。またなにかビルが建つみたいですね。翌日は、早朝か...

旅立ち

お久しぶりです@ねこ部屋。バタバタしているうちに、旅立ちの時がやってきて・・・。仕事を終えて(終わってないのもありますが)、帰宅したのがもう深夜。真夜中ふらふらになりながら荷造りをして、旅行してきました。うず潮?いえいえ、今回は、大好き~♪な飛行機にのって、シンガポール&マレーシアへ行ってきました。タビアンヌたちは、猫シッターさんに一日2回、面倒をみていただき、久しぶりの海外4泊5日を満喫してきま...

大フィーバー(3)

まだまだ続くのであります。いやーん怖い~。 何かを訴えてますね。  「これはアンヌのなの!」さすがに うがぐるる~ と唸ることはないのですが、迫力十分でしょう?だけど、隣の部屋でタビーちゃんがまるでマジシャンのように、このねずみをトス&アタックしているのに触発されてか、アンヌさんも、頑張ってみるのでありました。おおお!?デブに見えますな・・・(毛です、毛。)飼い主、ドタバタ中のため、コメントく...

Appendix

Book Mark !

Buzzurlに追加Choixに追加Facebookに追加Googleブックマークに追加はてなブックマークに追加izaブックマークに追加livedoorクリップに追加@niftyクリップに追加mixiチェックに追加newsingに追加Twitterに追加Yahooブックマークに追加
   

文字の大きさ

    カレンダー

    プルダウン 降順 昇順 年別

    05月 | 2013年06月 | 07月
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    タビーちゃんとアンヌさん

    2010年4月5日生まれの兄妹猫です
    サイドバー
         
    タビー(短毛♂) アンヌ=マリー(長毛♀) 2匹まとめて「タビアンヌ」                 

    プロフィール

    ねこじゃらし

    Author:ねこじゃらし
    タビアンヌのお世話係6年目です。

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    最新のコメント

    お気軽にちょこっとコメントどうぞ♪    

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    猫の本棚

    RSS    

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR